読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素人プログラマの日記

C#,C++,Unity,UE4についてだらだら書きます。ブログ更新は気が向いたらやるスタイル

unityでゲームを作ってました。

記録用に書くか。実を言うとまだプログラミングとか、unityでゲーム作ることを始めてまだ一か月ぐらいしか経ってない。一か月と言っても余裕がそこまでないので、毎日3時間くらいで、長くても5時間くらいしかやれてないのだ。それでも参考書を読み、そのプロジェクトをやって練習し、応用をして絵のデザインがクソな自作シューティングゲームをなんとか作ることができた。

 

f:id:jkekun:20161120173723p:plain

こんな感じのヤツ。とりあえずゲームが楽しいとかそういうのは考えないで、基本の動作の応用したことができるかどうかの練習のつもりで作っていた。だからゲーム性に関してはいいと言えるものではないね。個人的には他の人なら難なくこなしそうなあたり判定のOnCollitionEnter2D関数を使うコードがうまく書けないで苦戦してた。まぁunityとC#の理解がどっちも足りないせいだろう。

 DLリンク。ゲームのスコアがリセットされない不具合があるけど暇があれば修正するwDLpasswordは:JK

http://ux.getuploader.com/kekun/

 なかでも「へえ」ってなったのが、ゲームの中のスコア機能を動作させるために、何もアタッチしないデータスクリプトの作成が必要だったこと。プログラミングを2年やってる方にskypeで通話しながらアドバイスをいただいて作成をした。

コード

using UnityEngine;
using System.Collections;

public class Data : MonoBehaviour {
public readonly static Data Instance = new Data();
public int score = 0;
public int hp = 10;
}

非常に短いコードだけどこれがスコア表示で結構重要だったらしく、これが必要なのに気づけず苦戦していた僕がいた。とりあえず初の記事はこんなところでいいかな。ではさようなら。